初心者が見るべきYouTube指標3選

YouTube

この世は知らないことばかり。コノシラです。
YouTuberになったアナタが動画をアップロードをしたとしましょう。
再生数とにらめっこして、チャンネル登録者数を気にして、毎日の数字に一喜一憂しているのではないでしょうか?

再生数と登録者数は、もちろん大切です。
しかしながら、YouTubeさん(レコメンドエンジン)に好かれるためには、
これからご紹介するこの3つの指標が大変重要なんです。

エンゲージメント

コメント数、いいね数がとても重要です。

これらが多ければ多いほど、良質な動画コンテンツであることがYouTubeさんに
認められやすくなります。

では、どうやってエンゲージメントの数を増やせるのか?

それはカンタンです。
YouTuberであるアナタがしっかり視聴者に語りかけてください。

「この動画が良いと思ったら、イイネをおねがいしまーす。」
「質問があったら、コメント欄に書き込んでね。いつも全部のコメント読んでます。」

視聴者と同じ時間を共有しているかのようにフレンドリーに声がけしましょう。

視聴回数別ランキング

実際にYouTubeに動画を公開したことのある人でないとわからないと思いますが、
動画をアップロードした後、自分のチャンネルの中で経過時間に照らし合わせて再生数進捗がわかるんです。

例えば、アナタが50本もの動画をアップロードしていたとします。
中には10,000万再生する動画もあれば、500再生くらいのものもあります。

その50本の動画の中で次にアップロードした動画の再生数を他の動画と、経過時間で比較検証することが出来ます。

この指標を見るならば、いつもリアルタイムに動画の健康診断が可能になります。
今自分のチャンネルの中でどのくらいの位置にいる動画なのかがわかります。

ライバルは他社ではなく自分。常に過去と現在の自分のみを評価尺度として、
ぜひ活用してみてください。
(他のチャンネルと自分を比べる必要はないですよ!)

視聴者維持率

YouTubeアナリティクスの重要指標:視聴者維持率
この世は知らないことばかり。コノシラです。YouTuberになるための初心者向けの記事を以前書きました。...

こちらで詳しく書きましたので、ぜひご覧ください。

おわりに

YouTubeはブログのSEOと同様に、何が正解かはブラックボックスであることが多いです。ただし、AIだアルゴリズムだと「YouTubeさん」は機械的なイメージを持たれている方もいるとは思いますが、実は視聴者に好かれる動画、視聴者に応援される人間味のある動画が大好きなのです。

ぜひYouTuberになって、世界の視聴者を楽しませて上げてください。

この世は知らないことばかり。コノシラでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました